地域活性のための経営者の新たな視点


「心理的アプローチ」を自治体や経済団体の若手経営者を中心に学びたいけれども、初めてで少し抵抗がある方にお勧めの講演です!

 

地域活性のための経営者の新たな視点

 

 

創業、岡山時代に、産業振興、地域活性のために地元の企業の売上とともに雇用を促進して地域を活性させていた弊社「うえた」。

東京拠点になってからは、地方の人口減少の対策、観光客での流動人口を増やす、東日本大震災の経済復興のため被災地などの問題解決のため全国を回り突き詰めた講演。

*人口減少では、過疎地に出店したスーパーなどの事例があり。観光客は出雲市の他、新幹線開通のため、流動人口で自治体が困るであろう魚津市、函館市がある。東日本大震災では、仙台市、大船渡市がある。

 

これまでのビジネスをなんとなくカンでしていた

「心理的アプローチ」を導入したいけれど、いきなり難しいもの、目新しいものより、意識を変えることを先にしたいという地域の経営者のためにおすすめの講演です。

 

《講演の概要》

 

テーマ:地域活性のための経営者の新たな視点

対象:自治体 経済団体向け 幹部、経営者向き

形態:講演

時間:90分

スクリーン、プロジェクター使用

 

*こちらはセミナーではなく、講演となります。

「心理的アプローチ」のセミナーをご希望の方は、こちらから「集客」セミナーへ